2008年01月29日

感激!わがバスケットボール人生の軌跡の反響

昨年11月、日本バスケットボール振興会のプラザに「わがバスケットボール人生の軌跡」というタイトルで、投稿した。
中学三年からはじめて、現在までの約60年に及ぶバスケットとお世話になったひとびとについて書いた。
武蔵中学、武蔵高校、東京工業大学、氏家高校、三菱化成、ダイアホイル、三菱化学本社で、一緒にやった人たち、について書いた。

心にしみるようなコメントをいただいた時には、家宝を得たような気持ちになった。

その原稿は、長文なので、ここに投稿しないが、見てくださろうという方は、

http://groups.yahoo.co.jp/group/m_kanokogi1/files/
ID: kanokogi1934
パスワード: motokazu

のグループのブリーフケースで、ご覧いただければ幸いである。
posted by BB Consultant at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

ひとつのバスケットボール仲間の集い

2008年1月19日、養和巣鴨体育館に集まって、各自、シュートの感触を確かめた後、前後半、それぞれ15分づつのお楽しみゲーム、今日は、みんな良くシュートを入れた。
かつて女子のポイントゲッターだったYさん、10点以上いれたので、聞いたら前の日から、準備したという。男子のエースだったIさんは、奥様同伴で来たのが良かったのかこれも好調!尾道からきたHさんは、奥様の分も合わせて活躍、私のパスに良く反応してくれた。
後半、逆転されたので、私が、自分でシュートに行ったら、運良く、ミドルが二本連続して入って、25対24、一点差で勝った。
NBAのテレビで見たパーカー、ジノビリ、またはナッシュのプレイを気持ちだけだが再現しようとするのだから楽しい。
お風呂に入ってからパーティー、二次会で、10時頃まで歓談がつづいた。
心配する子どもに内緒で、シューズを持ってきたKさんは、相変わらず優しい配慮で盛り上げてくれる。
会に名前を付けようという提案があって、「バスケ・バンビーズ」と決まった。
Mさんが、私の書いた物をコピーしてみんなに配ってくれた。60才あたりで、職場の移動などして、みんな頑張っているのを見ると、こちらも元気づけられる。
みんな健康を維持して幸福に過ごせたらいいな!
posted by BB Consultant at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。